読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古書店パージナのブログ

東京・千代田区岩本町のデザイン専門古書店パージナのブログ。入荷情報等お知らせします。

最近の入荷(2014年8月29日)「EXPO '70 JAPAN WORLD EXPOSITION OSAKA」「鉄鋼館 EXPO '70 <パンフレット>ほか5点一括」

入荷

1970年大阪万博の海外向けPR誌
「EXPO '70 JAPAN WORLD EXPOSITION OSAKA, 1970/L'EXPOSITION JAPONAISE UNIVERSELLE ET INTERNATIONALE OSAKA, 1970」です。表紙は亀倉雄策のイメージが使用されていますが、本文や造本のデザイナーは不明です。10,800円。





1970年大阪万博のパヴィリオンで、パヴィリオンの設計と総合プロデューサーを前川國男がつとめた「鉄鋼館」の関連印刷物のセット「鉄鋼館 EXPO '70 <パンフレット>、特別演奏会 日本古典芸能と現代音楽の夕べ<リーフレット>、SAPACE THEATRE 鉄鋼館 EXPO '70 <リーフレット>、鉄鋼館のレーザー装置 <リーフレット>、鉄鋼館の音響設備 <リーフレット> 5点一括」です。37,800円。SAPACE THEATRE 鉄鋼館リーフレットはカラーのシートを折ったもの。展示の概略が載っています。日本古典芸能と現代音楽の夕べリーフレットは1枚シートのプログラム、「鉄鋼館のレーザー装置」は日本電子株式会社によるレーザー装置の解説簡易パンフレット(4ページ)。「鉄鋼館の音響設備」は三精エンジニアリングによる2つ折4ページの技術解説パンフレットです。「鉄鋼館 EXPO '70」は文字の形で抜いたページと透ける用紙を用いた凝った作りのパンフレットで、前川國男(総合プロデューサー)、武満徹(作曲)、宇佐美圭司(光担当)、ジョセフ・ラブらの短いテキストが掲載されています。





ご注文はこちらから、またはメールにてお願いいたします。