読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古書店パージナのブログ

東京・千代田区岩本町のデザイン専門古書店パージナのブログ。入荷情報等お知らせします。

最近の主な入荷(2012年7月19日)「アメリカ実験映画 30年の回顧史」「Typographica 8」「竹尾デスクダイアリー」





「アメリカ実験映画 30年の回顧史」10,500円。アメリカ実験映画のフェスティバルのパンフレットのようですが、開催場所、年月などのデータはありません。プログラムから類推するに1970年代はじめのようです。
厚紙のカバーに挟まっているのはホチキスで留められたA4シートのテキスト束4部。一つはシェルドン・レナンのテキスト『「アメリカ実験映画--30年の回顧史」に寄せて』。と出品作家の紹介文。紹介されているのはマヤ・デーレン、ケネス・アンガー、ジェームズ・ブロートン、スタン・ブランケージ、ブルース・ベイリー、スタン・バンダービーク、シャルドン・レナン。
一つはテキスト『アンダーグラウンドからのイメージ』エド・エムシュウィラー。
一つは『米国・カナダ・英国で発行の映画関係定期刊行物』。
もう一つはアメリカアンダーグラウンド映画および映画製作者の資料案内、となっています。






ハーバート・スペンサーが編集していたタイポグラフィをテーマにした雑誌「Typographica」新シリーズの8号。1963年刊。 Josua Reichertの視覚詩と、イギリスの美術家、イアン・ハミルトン・フィンレイの詩が掲載されています。12,600円。






竹尾デスクダイアリーも幾つか入荷いたしました。写真はその中から初期のもの2点。それぞれ6,300円です。


ご注文はこちらから、またはメールにてお願いいたします。