古書店パージナのブログ

東京・千代田区岩本町のデザイン専門古書店パージナのブログ。入荷情報等お知らせします。

武満徹と杉浦康平の図形楽譜 特集

現代音楽課・武満徹とグラフィックデザイナー 杉浦康平が1960年代に制作した図形楽譜の特集です。1962年に制作された、スリットが入った正方形の紙に図形が印刷されたもの組み合わせて使用する「ピアニストのためのコロナ」を中心に紹介しています。リンク先より是非ごらんください。


f:id:koshotenpagina:20190225185534j:plain
ピアニストのためのコロナ #1 <図形楽譜 ブルーノ・ムナーリ宛て献呈署名あり 完本>

f:id:koshotenpagina:20190225185622j:plain
ピアニストのためのコロナ #1 <図形楽譜 ブルーノ・ムナーリ宛て献呈署名あり 完本>

f:id:koshotenpagina:20190225185659j:plain
ピアニストのためのコロナ #2 <図形楽譜 完本>

f:id:koshotenpagina:20190225185737j:plain
弦楽のためのコロナⅡ <図形楽譜 海藤日出男宛て献辞・献呈署名あり 完本>

http://www.kuwano-trading.com/pagina/index.html

橋本平八木彫會

三重県伊勢市出身の異色の彫刻家、橋本平八の木彫の院展出品作品の図版を掲載したものです。繊細な手付きの装幀は実弟北園克衛によるものと推定されます。年記はないのですが、おそらく1930年かと思われます。¥86,400

f:id:koshotenpagina:20190220184755j:plain

f:id:koshotenpagina:20190220184727j:plain

橋本平八木彫會(作品 : 橋本平八) / パージナ / 古本、中古本、古書籍の通販は「日本の古本屋」

domusとmobiliaの縮刷版

イタリア、スカンジナビアの代表的なインテリアデザイン誌「domus(ドムス)」と「mobilia(モビリア)」の、大変めずらしいPR用の縮小版冊子を入荷しました。

domus < 縮刷版(1/9)PR用豆本 >です。Editoriare Domus刊で、刊行年の記載はないのですが、推定1960年代。伊・英・仏・独・スペイン語で書かれており、サイズは10.9×8.1cm。5,400円(税込)。
f:id:koshotenpagina:20180824142340j:plain
f:id:koshotenpagina:20180824142353j:plain
f:id:koshotenpagina:20180824142405j:plain
f:id:koshotenpagina:20180824142420j:plain
domus / パージナ / 古本、中古本、古書籍の通販は「日本の古本屋」


mobilia < スカンジナビアの家具の雑誌“モビリア”の小さな見本 >。Mobilia Publications刊でこちらも推定1960年代の刊行。英・独・仏に加えて日本語のメッセージも。20p、13×13cm、5,400円。
f:id:koshotenpagina:20180824144509j:plain
f:id:koshotenpagina:20180824144520j:plain
f:id:koshotenpagina:20180824144533j:plain
f:id:koshotenpagina:20180824144548j:plain
mobilia / パージナ / 古本、中古本、古書籍の通販は「日本の古本屋」