読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古書店パージナのブログ

東京・千代田区岩本町のデザイン専門古書店パージナのブログ。入荷情報等お知らせします。

プチ特集「豆本」

入荷

古くから作られている極小の書籍「豆本」のプチ特集です。

まずはコピーライターにして回文作家、土屋耕一のマメ回文集「回文集 スマートなトーマス」。文字数が少しづつ増えて最後は長文に。6.5×4cm、刊行年の記載なし、資生堂より刊行。10,800円。




久里洋二「ほし そのヴィジョン」。マッチ箱を模した装幀。無刊記(推定1960年代) 、 5.5 x 4.5cm、第一銀行より刊行。 32,400円




同じく久里洋二漫画誌 マッチ売りの少女 <COO 4>」マッチ売りの少女だけに本もののマッチ棒も同梱されています。物語はマッチ売りの少女をアレンジした深沢七郎の『ゲンバクと平和』。5.5 x 5cm(函)、5 x 3.7cm(本体) 1960年、久里漫画実験工房刊行。 32,400円。




最後は太平洋戦争中に刊行されたプロパガンダ豆本シンガポール・カンラク <ヨクサンマメグラフ1 >」。小さいけれどちゃんとプロパガンダ本のレイアウト。編集は大政翼賛会宣伝部。5x3.5cm、日本写真工芸社。54,000円。




ご注文はこちらから、またはメールにてお願いいたします。

広告を非表示にする